あなたの抱えている悩みや問題を改善する画期的な1つの方法


あなたの抱えている状況を改善する画期的な1つの方法がある。

それがスケーリングという手法だ。

僕がセッションで多用するスキルの1つだ。

 
あなたの抱えている状況が最高に満足のいく形になった時を10点とし、
10点満点で今何点かを点数として数値化して出すというものだ。

 

数値化することで目に見えるようになり、
改善がとてもしやすくなる。

スケーリングは以下のような手順で行う。

①  現状は何点かを直感で答える。
現状に直感で点数をつける。
例として自分の体型をスケーリングしたとして書いていく。
 
>現状は6点。
②   10点に足りない点数の内訳を詳しく書く。
10点中6点とつけた場合、残り4点分足りてないことになる。
ではその4点とは一体何なのか?具体的に書き出してみる。
そうすることで足りないものが分かり、
それを埋めれば10点満点の
満足のいく状態になることが明確になる。
 
現状は6点なので10点より4点少ない。
ではその点は何か?
 
お腹にお肉がある。
お尻にお肉がある。
顔が丸い。
体が重い。
足が太い。
 
と具体的に書き出していく。

③  とはいえ現状の点数をつけられている内訳をかく。
この場合は現状が6点なので、0点でもマイナスでもない。
どうして6点付けられたのか、その内訳を詳しく書き出す。
 
>とはいえ、腹筋は少し割れている
筋肉は全体的に多い
太ってはいない
腕も脂肪でみにくくはない
などなど。
④  10点満点の状態を詳しく描いてみる
もし10点満点の最高に満足のいく状態になったとしたら、
何がどうなっているのか? とにかく具体的に10点満点の状態を想像して書き出してみる。
 
>お腹の脂肪がほとんどなく、
お腹がへこんだ状態。
お尻もキュッと上がり、胸も脂肪が落ちて綺麗な形をしている。
いつも体が軽い。
⑤  現状から1点上がった状態を具体的に描いてみる
例の場合、現状は6点だったので
それが1点上がった7点の状態は
どんな状態かを具体的に想像して
書き出してみる。
 
7点の状態
お腹のお肉がもう少し減り、
下半身の肉も落ちている状態。
⑥ その1点上がった状態に近づくためにしたら良い具体的な行動を考えててみる。
 
野菜を増やす
炭水化物(ご飯)を減らす
走る量を増やす
エスカレーターは使わずに、
階段を使う。
腹筋をする
ダンスをやる
 
などなど

⑦ 出した行動の中からいくつかを実行する。

 

できれば2〜3日以内にやる。
 
4日以降になると間が長すぎて、忘れたり、
やらない可能性が大きくなってしまい現実が変わらなくなる。
 
 
 
スケーリングは本当になんでも使える万能な手法。
 
今の環境は?
今の人間関係は?
今のお金の状態は?
今の健康は?
今の仕事は?
今日の体調は?
今の作業は?
今の友達関係は?
今の準備の度合いは?
 
などなど、スケーリングは本当になんでも使えるので、
①〜⑦まで紙にでも書いて是非、一度お試しあれ!

 


【 イベントのお知らせ 】
京都でインタビュー受けます。
かさこ塾フェスタ京都
日程:2016/10/23(日)
会場:イベントホール 洛央
テーマ:
『  14歳ホームレス 壮絶人生を生きてきたとくちゃんに聞く人間関係のストレスをなくす考え方  』
 
トラウマ解放!人間関係改善アドバイザー渡部和光