大なり小なり人はトラウマを持っています。

例えば

  • 小さい頃に熱いやかんを触って、それからヤカンを見ると少し緊張する。
  • 新入社員の頃、メガネをかけた年上の上司にひどいパワハラに合い、それから年上でメガネをかけている人を見ると恐怖を覚える

などなど。

大きさや度合いの違いはあれど、人はトラウマをいくつも持っています。

そのトラウマを全て解消しないと進めないのか?

というとそうではなく、

行きたい場所へ行けるなら

さっさと行ってしまえばいいんです。

行きたいところへ向かっていく途中でトラウマがあってどうしても進めない、ブレーキがかかってしまうという場合のみトラウマを解消すればいい。

なぜならその時間とエネルギーがもったいないから。

時間は命であり、限りがあります。

さっさと行きたいところへ行ってしまえばいい。

そうすればトラウマもどうでも良くなる可能性もあるわけだし、過去に出来たトラウマのような場面にまた遭遇するかというとそれも分からない。

じゃあ、気にせず進んでしまえばいい。

今日もとても素敵なクライアントさんがセッションを受けに新潟から来てくださいました。

ヨガインストラクターでマインドコーチもされている藤田美香さん。

ヨガインストラクターでマインドコーチもされている藤田美香さん。


<ヨガインストラクター&マインドコーチ 藤田みかさん感想 >

何を言っても、思っても大丈夫という『 安心感 』の中でセッションを受けることができました。

何について話をしたいのか、

なかなか定まらず迷っていましたが、

とくちゃんの的確な質問に答えていくうちに、思い込みに気づき、一番改善したいことにフォーカスすることができました。

 

過去のトラウマが前進するときに足かせになるのではと心配していたが、

「進みたい場所や、目指したいモノがあるなら、そこに向かってもよい。その最中で、トラウマが障害になった場合に、向き合ってみてもいいと、私は思いますよ。」

と言ってもらえたおかげで、

「前進してOK !」と思えました。

 

沢山の経験をしているとくちゃんだから、色々な思いを吐き出せたのだと思います。

絵を描いたり、言葉にして書いたり、

話したり、イメージをしたりの五感に訴えかけるワークのおかげで、

夢は叶えていけるという確信にまで

繋がりました。

さらに具体的な行動をスモールステップで明確にできたことで、すぐに動き出すことができました。

半年後、自分が何を見て、何を感じているのかが楽しみです。

<身体と心を変える 本来の自分に返る~ミカエルヨガインストラクター&マインドコーチ 藤田美香>